携帯を解約や機種変更してもワンセグ放送を視聴する方法

2007年03月20日

auとsoftbankは、携帯を解約してしまうとワンセグが見られなくなってしまうようですが、解約後もワンセグを見続けるためのテクニックというものがあるらしいです。
(ちなみにdocomoは解約後も見られるようですが、今後視聴不可にするというニュースも出てます。今はどうなんでしょ?)
その方法は以下の通り。
 
まず、解約するとワンセグが見られなくなってしまう理由として、解約時に各キャリアが携帯に対して、「この携帯は解約されているのでワンセグは見られません」という設定をしてしまうかららしいのですね。
さらに、その設定はリモート電波からもできてしまうため、「携帯を無くした」という理由などで解約しても、きちんとその設定は行われてしまうらしいのです。
なので、ワンセグを携帯解約後も視聴するためには
1.携帯の電源を切り、バッテリーを外す
2.携帯をアルミホイルでグルグル巻きに
3.用心深い人はさらにそれを電子レンジに突っ込む(チンはしない)
これで、携帯は全く電波を受信しなくなります。
4.「携帯を無くした」とかの適当な理由で、携帯電話を持ち込まずに携帯を解約。
5.1〜2日待つ。(もっと長く待ってもいいかも)
6.携帯を取り出して電源を入れる。
という手順を踏むといいらしいです。
ソースはインターネットの各ページなので確証はありませんが、
これでワンセグ放送を受信するそうです。

解約や機種変更するときには試してみると良いかも知れません。
ちなみに、このテクニックは、実際は解約されているけれども携帯自身は解約されていることを知らない中途半端な状態ということで「灰ロム化」というらしいです。
posted by ケンコウ | 携帯電話の裏技
edit  re
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。